忍者ブログ

トリック 劇場版

  • posted at:2019-04-20
  • written by:砂月(すなつき)
とりっくげきじょうばん
テレビ朝日=東宝
配給:東宝
製作年:2002年
公開日:2002年11月9日
監督:堤幸彦
制作統括:高井英幸 早河洋
制作:木村純一 風野健治
プロデューサー:桑田潔 島袋憲一郎 蒔田光治 山内章弘
ラインプロデューサー:渡邊範雄
脚本:蒔田光治
撮影:斑目重友
美術:稲垣尚夫
VE:中村寿昌 矢部光宏
照明:池田ゆき子
録音:中村徳幸
編集:伊藤伸行
音楽:辻陽
助監督:木村ひさし
制作担当:朝比奈真一
スクリプター:奥平紋子
音楽プロデューサー:志田博英
B班撮影:池田英孝 橋本尚宏
タイトルバック:薗田賢次
主題歌:「月光」鬼束ちひろ
制作協力:オフィスクレッシェンド 長坂信人
制作プロダクション:グランデ
共同制作:朝日新聞社=朝日放送=日刊スポーツ新聞社=日本出版販売
出演:仲間由紀恵 阿部寛 生瀬勝久 山下真司 芳本美代子
アメリカンビスタ カラー 118分

「自称」超実力派マジシャン・山田奈緒子は、かつて天才マジシャンと呼ばれた父・剛三の影響を受けて同じ職業についた。だが父のような大ステージに立つという夢はまだ遠く、今は花やしきのアルバイトでマジックを披露をしている。だが観客が思うように集まらず度々クビになった。ある日、いつものように落ち込んで帰宅していると見知らぬ男女に声を掛けられた。彼らは糸節村からきた青年団々長の神崎明夫と副団長の南川悦子で、奈緒子にある依頼をしにきたのだ。糸節村には古くから呪われた言い伝えがあった。それは300年に一度、村に災いが起こるというものだった。村人たちの行いが正しければ封印された巨大な神が何処からか現れて災いから村を救うのだが、その神を演じて欲しいというのだ。その300年目が目前に迫っており、目に見える形で奇跡を起こし村人を納得させるのに手っ取り早いのがマジックだと考えたのだ。そして奈緒子のステージに観客がいないことで顔を知られている可能性が低いことが決め手となった。ペテン師の真似事をするのは嫌だったが、報酬として差し出された封筒の中身を見て引き受けることに決めた。奈緒子はアパートの家賃を滞納するほど困窮しており、更にそのアパートがマンションに建て替えられることになり立ち退きを余儀なくされているのだ。

その夜、帰宅すると室内に奇妙な石像が置かれており、壁には「糸節村に行ってはならぬ 亀にお前は殺される」と筆で書かれた幕が貼られていた。そのタイミングで電話の着信音が鳴り恐る恐る受話器を取ると、相手が日本科学技術大学理工学部教授の上田次郎だったことで安心した。彼とは宗教団体・母之泉との対決以来の腐れ縁で、度々同行しては事件のトリックを暴いたのだった。料亭で同窓生たちと飲み会を開いていた上田は余興として彼女を呼ぶことにし、奈緒子も政財界を動かすようなエリートが揃うその集まりで自分を売り込むもうと考えて出席した。ところが財務省の官僚・本郷三四郎や国土交通省の官僚・駒場一路やが見たかったのは大掛かりなイリュージョンで、警察庁官僚・安田安夫からどういう関係だと問われた上田は知り合いの知り合いのそのまた知り合いから無理矢理紹介されたとしらばくれたのだ。バカにされて頭にきた奈緒子は早々に立ち去るとこらえ切れずに涙を流した。一方、大学の研究室を辞めて埋蔵金を見つけたという同窓生の臼井猛は料亭のトイレで殺害され、傍らには「トイレツマル」というダイイングメッセージが残されていた。臼井が遺体になっていることを知った4人のうち、安田はそれが埋蔵金の在り処を示すメッセージではないかと考えた。埋蔵金は何処かのトイレに詰まっており、全国の水洗でないトイレを調べれば在り処を突き止めることが出来る。そう結論づけると駒場は国土交通省の全国トイレ水洗化計画の名目で調査を行うと言った。すると安田は警察庁として余っている捜査員を総動員すると言った。金はどうするんだと上田が疑問を口にすると、景気対策として予算を組むから俺たちに財務省に任せてくれと本郷が胸を叩いた。

神崎たちとともに糸節村に向かった奈緒子は、車中で注意を受けた。それは村人から絶対に顔を見られてはならないことだった。糸節村青年団本部となっている神崎の自宅に連れてこられた奈緒子は、テーブルの上にロベール・ウーダンの本があることに気づいた。19世紀の半ば、フランス人の奇術師ウーダンはフランス領アルジェリアに渡り呪術師と戦った。その話に着想を得て神崎は今回の計画を立てたのだ。村長の長曾我部為吉にバレやしないかと神崎が心配していると、奈緒子は私もプロですからと意地になって言い返した。その夜、まぐわい相撲大会が行われた後に神として登場した彼女はマジックを披露し災いは取り除いたと宣言したが、村長はあんたで4人目だと言った。神を名乗った人物は既に3人いるのだ。隔離された奈緒子は翌日、神001番と対決することになり、もし神でないことがわかればそれは死を意味した。窓を叩く音がしたため開けてみると、そこには上田がいた。彼は著書「どんと来い!超常現象」のパート3の取材を行うためにこの村へやってきたのだが、神を演じる奈緒子の姿を見たため声を掛けたのだ。もうすぐ巨万の富が手に入ると自慢して上田が臼井の殺害現場の写真を見せると、奈緒子は「トイレツマル」の謎をあっさりと解いたのだった。

屋台的映画館
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

プロフィール

HN:
砂月(すなつき)
性別:
非公開
自己紹介:
ブログ主はインドア派大分トリニータサポーター

 

P R